鼻ぺちゃワンコの親馬鹿日記
by damemoto1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
エアコン
at 2011-07-28 18:10
肉球
at 2011-07-27 14:27
RYO
at 2011-07-26 20:38
夜遊び hamiruoナイター
at 2011-07-24 22:49
たまにはクラシック
at 2011-07-23 15:51
フォロー中のブログ
HAPPY♪BACON
ボステリ☆ランディ一家四...
 fabgraphy!
ロビン+マルコの徒然なる日々
筆記
ボステリ♪だいふくまったり日記
Park side CA...
愛 Lab・・・Dal???
啓介の親ばか日記
リンク
カテゴリ
全体
お友達
カフェ
任侠いちみ
旅行
病院
ごはん
ワンコ柄小物
グッズ
あらっちのつぶやき
つぶやき・ワンコ編
ワンズの日常
お出かけ
未分類
以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のトラックバック
里帰りですね~ん♪ (前編)
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
親分豚帝李亜 in 京都
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
若旦那家送別会
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
京のお山でランラン泥まみれ♪
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


セネン・フント 小ネタ集

小ネタと申しましても
わたくしが丹精込めて収集した訳ではなく、
全てsennen hund(セネン・フント)からの上納品。

ネタが向こうから転がり込んで来るなんて
滅多やたらに有る事では無いので
謹んでアップさせて頂きます。

【其の一 オリジナルsake】

d0074531_104078.jpg
この瓶を見た時、一瞬
「あ!マスター とうとうやりやがった。 密造酒か!?」と 
思ったのですが、実は、呑む事と食べる事に目の無いマスターが、大阪能勢にある『嶋田酒店』に注文し、オリジナルの日本酒を造って貰ったのだとか。
中身のお酒は、京都は京北の酒蔵『羽田酒造』出身の美酒。
ラベルの文字は、嶋田酒店の店主直筆の書。

今のところ、お店のカウンターに鎮座しておりますが、マスターの舌の上で転がる日も、そう遠くはないでしょう。





d0074531_10425750.jpg
それから、もう一本。
こちらはマスター夫妻の愛犬バーニーズ・マウンテン・ドッグに因んだ一品。
出来上がりを受け取りに行き、持って帰ったその瞬間、瓶の天辺~王冠部分が割れたのだとか。
「割っちまったからには呑むしかないなぁ。」で早速 冷に燗に化けている模様。
もしかしてマスターの陰謀?
(ママさんは下戸です)

d0074531_1052273.jpg
さて、そんな嶋田酒店ですが、今でも昔ながらのたたずまいを守る店構え。
店の前にはホップの弦が青々と茂っているそうです。
なかなか趣のある、こだわりの店・・・っぽいですね。




【其の二 猪肉ゴチ】
店内で寛いでいると、
「ちょっと ちょっと! あらっちサン。 ボケの木の前集合ね。」 ひそひそ声の伝達有り。

d0074531_110577.jpg
なんじゃ なんじゃ なにごとや?で、他のお客様を尻目に指定場所へ勇み足。

と、そこで待ち構えていたのは、良い具合に炭の熾きた七輪&お皿に盛られた猪肉。
『バーベキューのサイドメニューにどうかなー?』と検討中なのだそうで・・・
急遽ひっそりこっそり試食会。 へへへ、ラッキー♪



d0074531_114572.jpg
猪肉と言うと、クセがあったり、脂身に臭みがあったりなイメージですが、この肉は臭みもなく&しっかりとした歯ごたえ(硬いという意味では無い)でウマウマ。
今回は焼肉のタレでいただいたのですが、
これならシンプルに塩コショウのみでも美味だわ~
と思ったわたくしです。
先日、鹿肉の背ロースも『試食』の名目でゴチになったのですが、これまた超ンマンマ★でしたよ。


【其の三 ケロッケロ】
店舗と、店舗奥の自宅建設予定さら地の間に、チョットした日本庭園調の小池があります。
山からの清水が流れ込む、趣のある池。

d0074531_11184593.jpg
今の季節、この池の主な住人はこの方。
多分、モリアオガエルだと思います。

*っと思ったら・・・
  モリアオガエルではないらしいです。
 







d0074531_11204244.jpg
ほんの時たま ケロケロケロロ~~と控えめに鳴いておられます。
お店に、ほっこりとした風情をかもしだす重要なスタッフ(?)
朝方には、このケロヨンを狙って
白サギが仁王立ちしていることもあるとか。
どうかご無事で・・・。





【其の四 BBQスペース完成】
シカ肉だ~ シシ肉だ~ と惜しげもない試食に有りつけるのには訳がございます。
実は予てから増築(?制作)中だったバーベキュースペースが
この度めでた、く完成→開業の運びとなったからなのです。

                〈祝! 完成〉
d0074531_1136987.jpg


・定員は・・・てきとー。 ま、一応 椅子は10脚くらい用意出来ているみたいです。

・BBQコンロ・炭は 全てお店の方で用意して頂けます。
  (4人あたりでBBQコンロ1台)
 炭熾し、後片付けは勿論 店頼み。

・けっこう広いスペースなので ワンコを放牧しながらBBQを楽しめます。
 火を使うので、火傷が心配な場合は栗の木等に繋げばOK。
 基本、一日一組 (BBQって時間かかるしね、ユックリ楽しみたいしね。)

・おひとり様:肉(牛・鶏・豚)450g、野菜いろいろ盛り合わせ

・お天気は前日に確認。 雨なら中止または順延(キャンセル料不要)
 ただし、お客様理由でのキャンセルは キャンセル料が発生します。

  上記こみこみで ¥4500円/一人

*飲み物は別料金・・・店のアイスボックスに入れてBBQコーナーへ

値段を、高いと見るか安いと見るか は人其々でしょうね。
炭火を熾してもらって、 
買い物せずに 手ぶらでBBQが楽しめて、
お肉も そこそこの量が有って、
ワンコも安心して遊ばせられて、、、
となったら まぁ妥当なお値段なのではないかと わたくしは考えます。

でーもー、
バーベキューってもんはなぁ、
大自然に抱かれながら河原で囲炉裏から作って、炭を熾して、
後片付けは自然に気を使ってキッチリこなしてこそ価値がある 
                                 っちゅーねん!

な方には 不向きかなー。


           *********************:

とまぁ、小ネタ4連チャン。


最後は何だかCMみたいになっちった yo!
でも yo!
回し者じゃないんだ yo!
       YEH~!
[PR]
by damemoto1 | 2008-06-10 12:17 | カフェ
<< ツブツブでブツブツ 死に寝 >>