鼻ぺちゃワンコの親馬鹿日記
by damemoto1
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
エアコン
at 2011-07-28 18:10
肉球
at 2011-07-27 14:27
RYO
at 2011-07-26 20:38
夜遊び hamiruoナイター
at 2011-07-24 22:49
たまにはクラシック
at 2011-07-23 15:51
フォロー中のブログ
HAPPY♪BACON
ボステリ☆ランディ一家四...
 fabgraphy!
ロビン+マルコの徒然なる日々
筆記
ボステリ♪だいふくまったり日記
Park side CA...
愛 Lab・・・Dal???
啓介の親ばか日記
リンク
カテゴリ
全体
お友達
カフェ
任侠いちみ
旅行
病院
ごはん
ワンコ柄小物
グッズ
あらっちのつぶやき
つぶやき・ワンコ編
ワンズの日常
お出かけ
未分類
以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のトラックバック
里帰りですね~ん♪ (前編)
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
親分豚帝李亜 in 京都
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
若旦那家送別会
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
京のお山でランラン泥まみれ♪
from ボステリ・ランディ一家四方山日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


オーラfeeling

まだ両手の指で年を数えられた頃のわたくしは
大阪のおばーちゃんの事を 『すんごく怖い人』だと 思い込んでおりました。

原因は、
「はよ来なはれ!」
「これ 持ちなはれ!」
等の船場ことば。

初孫と言う事で、とても可愛がってもらったんですけれどもね。
大切に思ってくれてる ってのはヒシヒシと伝わって来てはいたのですけれどもね。
東京は *注1多摩の(当時)田舎で、ヌクヌクと暮らしていたわたくしには
船場言葉がどうも馴染めなくて・・・。
大好きだけど怖い人 だったのでした。

   *注1スタジオジブリ 『耳をすませば』で 舞台になった住宅地。
      今でこそ特急の停まる大きな駅(聖蹟桜ヶ丘)ですが
      当時は田んぼの中の木造駅舎で 各駅しか停まりませんでした。


時は流れて15年ほど前、家族で京都へ引っ越してきた時のこと。
息子が義母に向かって言い放ったのが、
「おばぁちゃん、にゃーにゃーばっかりで、 何言ってんだかわかんないよー。」
「おばぁちゃんって いっつも怒ってるみたいだねー。」

息子にしてみれば、義母の
・「何してんねや?」 の”ねや”が ”にゃー”に、
・関西弁が、何か怒りをまくしたてているかのように  聞こえた模様。

ニンゲン同士、しかも同じ日本人でありながら この始末。
なのに、動物(わたくしの場合犬)同士って どのようにして意志の疎通を図っているのでしょう。

そこはやはり feeling ってヤツなのかしらん?

もちろんニンゲンのわたくしでも
あ、怒ってるな とか
甘えてるな とか
ゴハンを要求してるな くらいの聞き分けは出来ますが

犬同士に至っては
え・・・? これって喧嘩だったん? 的な事だって有るわけで。
そればかりか、何の前触れもなく 突然闘争が勃発したり。

             これは喧嘩で
d0074531_12502594.jpg


             こちらはバトルごっこ
d0074531_12513563.jpg


何を基準に使い分けているのか ・・・ 不思議です。
もしかしたら犬達には 本当にオーラが見えているのかも知れませんね。
  (別に、江〇さんを嘘つき呼ばわりする気は 微塵たりともございません!)



こと、我が家の場合ボステリ~てんは、3ワンズの中で一番雰囲気に敏感です。

ちょっとしたこと (例えば、トイレへ出てもなかなかウン〇をしなかったりとか)で
わたくしが、口には出さず心の中限定(←これポイント)で溜息をついても
すかさず その雰囲気を察知し、
”すんませんなぁ・・・”的な目でわたくしをチラ見しながら歩き始めます。

なにかで凹んでいても どうしたの?な瞳で近寄ってくるのがてん


一方パグ~ころん姐さんは 

   ワンコ < ニンゲン < 食べ物
          ドーナッツ誘惑中
d0074531_13302637.jpg

                                たぶん想いは通じませんから

d0074531_13364997.jpg

                                ほらね。 待っても無駄よ。

フレブル~どっとはね、何かにつけて激しいのです。
なので誤解を招いてしまう事が 多々あります。
ドッグラン等でワンコを見つけると、取りあえず突進して行って体当たり。
次いで、ドスのきいた声で 「おひかえなすって!」
他所様のワンコに ”遊ぼうぜ” のオーラを感じさせる暇を与えません。
ですから喧嘩へ発展してしまうのだと *注2親馬鹿な飼い主は考えております。

    *注2どっとがお馬鹿でヤンキーな手の施しようがない極悪党だから喧嘩になる
       とは、決して思おうとしない ヒイキメーゼ飼い主。

あと1~2年して自分のオーラを操れるようになったら
どんなワンコとも仲良く出来るのだと思います。
・・・きっと・・・いえ、多分・・・ひょっとすると・・・   切にそう願いたい!




和洋中の東西を問わず 交流できるワンコって凄いと思うあらっちでした。
[PR]
by damemoto1 | 2008-06-03 14:18 | あらっちのつぶやき
<< ぼやき@値上げラッシュ ご近所ワン >>